ホームページ制作
<< キヌガサ2cm*prev
個人HP閉鎖理由は「面倒くさい」「時間がない」 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

雅子さまは「適応障害」

http://www.asahi.com/national/update/0730/019.html

雅子さまの病気がストレスからくる適応障害だって?
皇室がどういうものかなんてことは嫁ぐ前からわかっていただろうに。
一般とは違うわけですよ、特殊な世界なんです。

適応障害って、そんなに珍しくないと思います。
そんな人は世の中にゴロゴロいるわけです。

僕だって、この春から現場から事務所になって、環境が大きく変わったわけです。

この業種には言ってまだ2年。
20代で施設の顔となるような役職についたわけです。
現場には何十年も働いているベテランがたくさんいるわけです。
はっきり言って、こんな若造に何ができる位の勢いですよ。
トップからは期待されて、すごいプレッシャーだし。

人間それなりに自分の思っていることと現実にはかなりのギャップを持っているのに、
最初から大変だとわかっている皇室に嫁いでおいて、今更、何言ってんだって感じです。

ちょっと認識が甘すぎるんじゃないんでしかね。
author:
text | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
う〜ん、どうだろう。

初めは、雅子さまは皇太子さまの「全力でお守りいたします」って言葉を信じたんだと思うな。
けど、皇太子さまの目の届かないところで様々なことが起こる。雅さまは皇太子さまに迷惑かけまいと押し黙る。
国民の代表である皇室に嫁いだ以上、離婚は許されない。
愛子さまもいる。
それに子供がなかなかできなかったときの、雅子さまの心情はかなり悲痛なものだったと思う。
周りからは色々言われ、雅子さまは多分真面目な方だから、自分で自分を責めたりしてたんだと思う。

覚悟してても予想外のことが起きることってあると思うし、認識が甘いっていうのはちょっとかわいそうなんじゃないかな?

私には実際どうなのかはわからないけど、同じ女としてわかる気がするな・・・。
comment by: すず | 2004/07/31 11:11 PM
一人の男の妻、子供を持つ母。女としてはすごくかわいそうだと思うよ。
後継ぎの問題とかすごいプレッシャーだと思うし。
だけれど、皇太子妃としては甘いと思う。
だって、自分でその道を決めたわけでしょ。
適応障害っていうけれど、雅子さまに限って起こることではないし、誰にでも起こり得るものだと思う。
かわいそうだとかかわいそうじゃないの問題じゃないんだ、これは。
皇室外交のことも雅子さまは言ってるみたいだけれど、簡単にできることじゃないんだよね。
外交となったら政治が絡んでくるし、この国の今の憲法ではできないことになってるんだから。できたとしても、都合のいいように政治に利用されるだけなんじゃないかって思う。
皇室の方はやっぱり日本の象徴でしかなくて、憲法解釈の上では公的には人権すら認められていない。
哀しいことだけれど。
comment by: | 2004/08/01 2:35 AM
そうね、憲法上では人権も認められていない。

そもそも皇室制度自体に歪みがあるから、雅子さまの考えるそれとはかけ離れたものだったんだろうね。

でもなぁ、一人の人間としては気持ちがわかるだけに心痛いな。雅子さまはハイソな家庭に育ってるけど、私たちと同じ一般人だから、きっとそこまで想像してなかったと思うよ。
私たちだって本当の所は知り得ないんだから・・。
しかも雅子さまは「キャリアウーマン」の過去があるだけに、夢を描きすぎちゃったのかもね。

今、皇室についてしっかり考える時期に来ているんだと思う。
comment by: すず | 2004/08/01 6:06 PM
雅子さまも一般市民出身だからね。ほんと気持ちわかるし、今すごくつらいんだと思う。頑張って欲しいとは思う。

そうだね。皇室のことを考え直す時期だと思うよ。
僕は女性天皇でもいいんじゃないかって思っています。
今は男系男子だけしか天皇になれないけれど、
雅子さまが男の子を今後産めるのかもわからないし、
それをこのまま続けたら皇室が潰れてしまいそうだから。

しかし、男と女が生まれる可能性は50%だというのに
たまたま女だったことだけなのに、ここまで言われる
雅子さまも本当に哀れだ。
comment by: | 2004/08/01 7:06 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://koi.jugem.cc/trackback/66
TrackBacks:
 
 

哀しいほどに好きと囁く、僕は。

恋愛を中心にしたショートポエム。

© 2004-2009.義【Tomo】
こんな夜更けにバナナかよ 夕風ブレンド (初回限定盤)(DVD付) のだめカンタービレ (16) しるし VOCALIST 2 Back to Bedlam ラフ (6) 幸福ロケット 最終兵器彼女 (2) オリーブの海 DEATH NOTE 1 地域包括支援センターのソーシャルワーク実践 どうすれば福祉のプロになれるか―カベを乗り越え活路を開く仕事術 介護保険MEMO